FC2ブログ

養老渓谷だZ(前編)

土曜日は 2008年12月に クンと行った養老渓谷の梅ヶ瀬・大福山コースをハイキング

足が濡れちゃうので クンには不評でしたが シオンなら きっと喜ぶはず 

ってことで 行ってきましたよ。以前利用した梅ヶ瀬渓谷駐車場(無料)にとめてと思っていたのに 

10/15までかな?途中通行止めがあったので 朝生原トンネル手前の梅ヶ瀬茶屋駐車場を

利用(1日 500円也)  今回 ココにとめて大正解。駐車場のおばあちゃんが ヤマヒルには

塩水がイイみたいってことで おばあちゃん用のスプレーを 貸してくれたの。それを

お守りに 我ら出発。おばあちゃんも 寄り合いに出発。



前回は 大福山から梅ヶ瀬でしたが 今回は 梅ヶ瀬から大福山の順番  ブー曰く こちらの方が

正解だったと言うけど 

DSC_9886.jpg

すぐ 川に突入するコがいるので 出発早々 おつなぎ グッチョリで ドロドロ 

DSC_0086.jpg

何もしないで 通りすぎるブーに ガッカリ 

DSC_0093.jpg

する? ご所望されるのですが 養老渓谷で そういうのはね〰

DSC_0176.jpg

DSC_0216.jpg

オトナより 余計に たっぷり走って ご堪能されておりました。 

こんな感じで シオンは のびの〰び 何のトラブルもなく あっちこっち走り続けていたのに

ブーは・・・

ブーの指に ヤマヒル!! 上から 降ってきたそうな  

で ココで 登場したのが おばあちゃんの塩水スプレー  これが 優れものでして

何もかけない時は 手をふっても落ちなかったのに 塩水スプレーを 吹きかけると 

ちいさく縮み 手をふったら すぐに飛んでいっちゃったの。幸い すぐだったので 血も

吸われずセーフ。おばあちゃんが 貸してくれてホントに ヨカッタ。

ブロガ―なのに あっ撮るの忘れたって申したら 緊急事態なので それで ヨカッタそうです。 

そうよねっ そんなプチトラブルもありつつ  

DSC_0379.jpg

こんなに 水だらけだった?てぐらいの沢ルートを進み 

DSC_0398.jpg

シオンは 大喜び。

DSC_0447.jpg

遊んであげないので 落ちてくる葉っぱと 流れる葉っぱで ひとり遊びを

しながら 前へ 前へ     

ご覧の通り 川の中を歩いたりするので 長雨が続いた後、大雨の後などは 危険ですので

ご注意くださいませ。

後編に続く・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カニ江

Author:カニ江

いつまでも一緒だよ
ゆっくりゆっくり
つぶやき
最新記事
キャバブログ大集合
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク