いいわけ




シオンが 葉っぱ追うの好きじゃないですか〰

なので 落ち葉はそのままにしてあるんです! 

お掃除しない 立派な言い訳なのですな。

公園の葉っぱは ビッチョリだろうから 本日は 自宅で 葉っぱ祭り開催ちう

和牛に誘われて奥日光満喫旅(おまとめ)



和牛のハガキに誘われた奥日光ついで旅でしたが

お天気にも恵まれ 楽しかったわ

和牛に誘われて奥日光満喫旅(その6)

峠と言うだけあって やっぱり 登るんだよね。

初めてなので どんだけ登ればイイか見当もつかないしで ヘトヘト

カメラを渡すから 先に行って 撮って戻って来ておくれ〰と

懇願したのですが 却下! 

DSC_2415.jpg

シオンには ブーと先に行ってもらったのだが 珍しく シオンが

ハァハァとなっていたそうだ。そう言えば いつも ワタシが遅いと

迎えに来てくれるのに 戻って来ないわけだ。

結局 行ったつもりではなくて ワタシも ホントに 登ったのでした。

DSC_2591.jpg 

で、戻りは シオンは ダッシュで駆け下り ワタシは シリセード 

今まで 我が家の場合 クンを背負っていたこともあって あんまりアップダウンのある

場所には 行かなかったので 楽しくって はしゃぎまくり。一時期 小峠往復を薦めたお宿の方を

チッと思ったけど こんなに オモシロイとは!!

MSRだと ヒ―ルリフタ―も ひとりで容易に上げ下げ出来るし 下りも ガッツリ感が

あるので 安心。アップダウンのあるコースには 最適!ですが 

今回 シオンのラバーブーツの破損が 凄かったので 観察したら 

ピッタリくっついて歩くコなので フレームの突起に 引っ掛かり破けるらしい。

ATLAS歴が長かったので シオンも歩き方 学習していないからなぁ  

今後の課題!

ATLASは 新雪の緩やかな下りは スーッと滑りながらが 楽しいので コースに

よって使い分けかな。 

DSC_2605.jpg

ほぼほぼ 行程を終わりのトコで ヒップソリの為に 登る



急斜面だったので スゴイの。ブーが ワタシもやれば シオンも付いていくだろうって

言うもんで 登ったら シオンは 下で 冷めた目。登り損の上に 滑りながら お尻は

浮くしで 怖かった!

DSC_2609.jpg

最後の登り   この後 下って アップダウンコース終了。 

登りが大嫌いなので 疲れたけど シリセードが出来る斜面 楽しかったわ。 

〆に キャンペーンで 無料のにごり湯に 入って 和牛へ 

撮影禁止なので 毎度ガゾないですが 美味しいの!

機会がありましたら ワンコNGですが グルマンズ和牛さんへ どぞ。

今年は 6月にも お誘いがありそうなので 今から わくわく。 

特別プライスじゃないと なかなか食べれないからね。

お取り寄せで メンチも オススメ。 お塩でいただくメンチ 美味です。


和牛に誘われて奥日光満喫旅(その5)

夜から朝 ちょこっとだけ雪が降ったので 新鮮な雪!! 

朝食をサクッと済ませて ブーのトイレを待って 出発。

毎度 毎度 ブーのトイレ待ちなのよね〰

この日は 湯ノ平湿原〰蓼ノ湖〰小峠で 折り返すコース  

時間の関係で 刈込湖までは 行かない。 

DSC_2267.jpg

源泉の脇を 通って

DSC_2299.jpg

スノーシューを 装着したら 即 登り  

ワタシと 目の高さを合わせる為に シオンは すぐに 高いトコに 

登りたがる 

冬季通行止めの金精道路に出たら 今度は 下り 


DSC_2302.jpg

シオンは ダッシュ 

DSC_2373.jpg

ちょこちょこっと歩いたら もう蓼ノ湖   こんなんだから お宿の方は

小峠 往復を 進めたのねと この時点では 納得!!

DSC_2401.jpg

トレースもあるけど リボンが しっかり付いているので 安心のコース

と この辺までは ヨカッタのだけど・・・

DSC_2409.jpg

なんか違ってきた 

和牛に誘われて奥日光満喫旅(お宿)

お宿は 奥日光高原ホテル   当初 鬼怒川で遊んで 旅籠屋さんに泊って

翌日 奥日光を攻めようかな?とも思ったのですが 折角なので 温泉目的で

温泉宿! ワンコ用の設備は まったくありませんが 普通に泊まれる中規模?

ホテルかな。 

お部屋は 12畳の和室で 事前にも 伝えてくれますが 窓からは 建物

20150125210643915.jpg

ブー曰く ちっこいテレビもあって 

20150125210619565.jpg

ちび冷蔵庫あり。 ゴハンや冷蔵お薬があるので 便利。  

20150125210557289.jpg

せっまいトイレもあり。ブー曰く めっちゃ弱いウォシュレットなんだとか

でもでも〰にごり湯に好きなだけ入れるし 行くまで 結構大変だけど 

静かだし 気楽でヨカッタです。

ゴハンは お部屋食ではなくて 大?食堂へ  ワンNGなので シオンは 

落ち着く車で 待機。その間に お布団を セッティングしてもらいました!

18時と19時かな?チェックインの時に 時間が決定して お時間になったらどぞ 

ほぼ テーブルに設置してあるけど 温かいモノは 後から 順次持ってきてくれるの

テーブルいっぱいいっぱい!ご飯やお味噌汁は ご自分でスタイルなので これまた

お気楽システム。 生ビールあったよ〰

20150125210810189.jpg

20150125210754368.jpg

メインが 3種類から選べるのですが 我が家は 創業以来続けているオイルフォンデュに

しました! 

20150125210726312.jpg 

修学旅行のお食事みたいなワイワイガヤガヤの中 いただく。   

待つこともなく 自分達のペースで サクッと食べれちゃうので

シオンの待ち時間が 短くてイイ。

お待ち頂いたので お散歩がてら 近くの 全日本氷彫刻奥日光大会を見学

ちょっとだけ ライトアップされていて キレイでしたよ。

DSC_2217.jpg

1/24から雪まつり開催とのことで 提携宿泊施設のお風呂に 無料で入れる

キャンペーンを やっています。しかし 奥日光の日帰り入浴って ほぼお昼過ぎからなので

我が家のように お昼前には 出発しなくちゃならないと 入れるトコが 1,2軒かな?

朝食は 7時半〰9時までの間に 大?食堂での バイキングスタイル。

7時半〰食べられる方が ほとんどなのか 大混雑!!でも 種類も豊富なので 

イイのではないでしょうかね。 

まっ 全体的に 古かったりはしますが にごり湯に 好きなだけ入れて ワンコと 

普通に泊まれるのは イイと思います。スタッフの方も めっちゃ頑張ってるし!!

意外とまじめに レポしますた。  

 

和牛に誘われて奥日光満喫旅(その4)

DSC_9906.jpg

シオンのついでに 

DSC_9990.jpg

ブーにも ジャンプをさせてみた! ちなみに ワタシも ジャンプしてみたが とべなかった

我が家にしては 長めだったので 空腹!! 

ランチは 中禅寺湖辺りでと思ったら 以前にも寄った とんかつ浅井さんが

珍しく 並んでなかったので 突入。カウンター6席 たま〰に 補助いす登場の

席数が少ないお店なので 毎度 並んでいること多し。冬季は クローズのお店ばかりな

影響もあるのかな? 日曜日に 通ったら 結構 並んでました。 

で、ツイ―トもしてますが 常連さん曰く ひれカツが サイコーなんだとか!!

今度は 是非 食べてみたいものです。 

ランチ後は チェックインまで まだ時間があるので お散歩 

DSC_0108.jpg

歌ヶ浜駐車場からスタート

DSC_0141.jpg

ちょっと暗いけど 横ガゾで 合わせたかったので  

しぶき氷 

昨シーズン購入して 使うことがなかった 6本爪アイゼンを装着して 

イタリア大使館別荘記念公園へ

DSC_0291.jpg

ショボショボしぶき氷とシオン   これまた 水際を 嫌がって ムッ 

時間ちょい潰しで 

DSC_0356.jpg

湯滝と   ブーの真ん中分けは気にしないでね。

湯滝からスタートのスノーシューはNGですが 湯滝と撮影までは

OKです。 

和牛に誘われて奥日光満喫旅(その3)

DSC_9470.jpg

ブーについて 先に行ってイイよって言っても 毎度 待ってくれるカニ江ッコのシオン 

毎度 毎度 ブーの存在っていったい? ブー曰く ワタシがいなければ ベッタリなんだとか・・・ 

クンは オヤツで釣れたけど シオンは そうはいかないからねぇ 

DSC_9474.jpg

もう少しで 折り返し地点かな?

DSC_9542.jpg

ココでした! これ以上行くと あんまり歓迎されない感じなので 

ワン連れの我が家は ココで Uターン 

DSC_9703.jpg

またまた イイコで 木道の上を歩いて 人が来たら 抱っこで スル― 

迷惑にならないように 細心の注意を払うのが 人気コースでは 必須ですな。 

DSC_9716.jpg

いつもの場所に来ると 人にも会わず のびの〰び  

青い空の下でのスノーシューは ホント 気持ちがイイ

和牛に誘われて奥日光満喫旅(その2)

DSC_9178.jpg

やっと前に 進んだ!

DSC_9278.jpg

順調に歩んでいるようにみえても ちょこちょこ脱線  

すぐに高いトコにあがって やる?って誘うのよね。

いつもなら 時間もないので 道路に出る前に 折り返しちゃうのですが 

この日は お泊まり。ガンガン 進んじゃいますよ〰

がっ 間違った方向に進み 鹿避けネットを 抜けられず!

と 予期せぬことがあったけど お天気も良いから 苦ではないし、

シオンは 嫌がってるけど 氷の結晶もみれたので ヨカッタ。

DSC_9368.jpg

お水が好きな癖に なぜか この時は 川のそばは嫌だって言うのよね。

お顔が ムッとしているの。 

この後は ちょこっと戻って 鹿避けネットを通り抜け やっと

予定のコース 

DSC_9397.jpg

トレール ばっちり 間違いようがない!

DSC_9434.jpg

木道からはずれることなく イイコで 前進

和牛に誘われて奥日光満喫旅(その1)

日本海側の雪は たんまりだけど 奥日光って 意外と雪が

少ない年があるので 心配していましたが 道路脇の雪も少なかったし・・・ 

がっ たんまりとは言えないけど シオンも 歩き易くて 十分でした!!

奥日光は 多々 ワンコNGがあるので ドコとは書きませんが

初日は 快晴の中 たんまり歩きました。カニ江確認ですと

赤松茶屋〰 や 湯滝〰 のスノーシューは ワンコNGの表示が

ありましたので その近辺は 立ち入らないように注意しています。 

我が家が 遊んでいる場所は 何の表示もないので 毎度 

スタート地点にさせてもらってます。 

激しく ウォーミングアップ!!

DSC_0368.jpg
 

DSC_8811.jpg

ご満足いただけたようなので 出発

DSC_8904.jpg

のはすが 猿回し状態で また 引っ掛かる

DSC_9003.jpg

DSC_0399.jpg

なかなか すんなり前には 進めない 


 

 

和牛に誘われて奥日光満喫旅(ただいま)

和牛の特別ですよ〰ハガキに誘われて 奥日光満喫旅を計画。

1泊2日で 食べて 遊んで 癒され 食べ過ぎで カニ江 600g増 ブー 倍以上  

またまた リセットされてしまいましたが 楽しくって 美味しかったから

ヨシ! 

DSC_8822.jpg
プロフィール

カニ江

Author:カニ江

いつまでも一緒だよ
ゆっくりゆっくり
つぶやき
最新記事
キャバブログ大集合
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク