前日が雨 ならば

99

DSC_4627.jpg

陽射しもあったので またまた勘違いなさった茶色君 

入水   引き潮だったので 茶色に誘われ ワタシまで 濡れるハプニングも

あったが

DSC_4568.jpg

楽しかったね。

撤収の頃には 急に 雨っぽい雰囲気になったので 

冬季オススメ あじたたきセットが 食べれちゃった! 

いや〰久しぶりだったけど 間違いなく うっま〰〰

カシャカシャリンゴ狩り旅(リンゴ狩り)

最終日は この旅の目的であったリンゴ狩り 

乗鞍のお宿 陽だまりさんの恒例イベントです!  

DSC_4451.jpg
 
ムリクリ静止させてるのが 影で まるわかり 

リンゴ狩りは リピーターさんが多いので 手際が ホント 良いですが

時には 若手がいないことも・・・ 

なので 

DSC_4483.jpg
 
ブー 脚立隊長  まっ2脚しかなかったのに 人数が多かったので 4本!

普通にとれるとこには あまりなかったので 大忙し。 ほぼ 脚立隊メンバーで 狩る 

その頃 リンゴに 興味のない茶色は 

DSC_4469.jpg

リンゴ畑に 転がる葉っぱを 追い続ける

DSC_4507.jpg

ランチ付き リンゴ狩りイベントなので 食べている間だけ 止まって頂いたが

即 畑を ダッシュ  風が 強かったので イイ感じで 葉っぱが 転がるのよね。   

ブーは 狩りで カニ江は ダッシュで ヘロへロ シオンだけは 大喜び 

今年のリンゴ 天候不順ぽかったので 心配でしたが ホント 美味しかった!

我が家の冷蔵庫は リンゴで いっぱい 

また 来年も日程が合えば 行こうと思うのでした。 

おわり

カシャカシャリンゴ狩り旅(乗鞍高原散策 後編)

DSC_3958.jpg

前週には 一面 真っ白になったという 乗鞍。まだ 残っていました。 

DSC_3996.jpg

この牛留池までの木道が ツルッとする箇所もあって 怖かった!  

1番の難所でしたよ。凍結し始めていたので 冬が 楽しみだね。 

DSC_4049.jpg

今回は 園地内も ちょこっと 周遊

DSC_4069.jpg

乗鞍岳も クッキリで 

DSC_4115.jpg

まいめの池も 凍り始め 

DSC_4168.jpg

なのに 

DSC_4334.jpg

お水に入る   変わりもんだねぇ 

でもね 流石に 冷たかったようで 自ら 早めに 出てきた。 

お顔に なんか違う感出てるもんね。

DSC_4204.jpg

この日もまた 気持ちのイイ 散策でした。  

冬一歩手前 この時期の乗鞍 人が さらに少なくって 大好き。 

カシャカシャリンゴ狩り旅(乗鞍高原散策 前編)

2日目は 乗鞍高原散策  

別の意味で 張り切っているお方が 

DSC_3688.jpg

なぜ 走るのか?

DSC_3746.jpg

それは 絶好のポジションを 確保し 遊ぼのアピールをする為 

DSC_3790.jpg

で、やらされる 

DSC_3818.jpg

目が キラキラを通り越して 

DSC_3846.jpg

ギラギラ 

こんなことの繰り返しで なかなか前に進めないけど 茶色が満喫しているのなら

イイね。 

DSC_3847.jpg

凍り始めた善五郎の滝 

DSC_3930.jpg

ちょっとだけ クールダウン 

カシャカシャリンゴ狩り旅(ちょこちょこ観光)

竜ヶ岳を 満喫したら ぶらぶらしながらお昼ゴハン

がっその前に 原っぱ  奥の方に 子供たちがいたけど ワンコもちろっとだけ

だったので 堪能

DSC_5060.jpg

しかし 竜ヶ岳で お疲れだったようで  

DSC_5424.jpg

ポロッ

DSC_5459.jpg

富士山 おっきいね

で、またまた お昼の前に

DSC_3451.jpg

田貫湖    

春先まで? 工事の為 自転車で 湖一周は 出来ないみたいです。

で、また 観光地を 寄り道

DSC_3551.jpg

白糸の滝に 行く途中の虹がみえる滝

DSC_3629.jpg

白糸の滝  

ザ・観光地なので 人は たくさんだったけど ワンコと一緒にどぞの食事処もあったりと

ワンコに優しい。駐車場のおじさん達も しっかり働いてくれるので 安心。 

で、我が家は あまりの空腹に すぐのお店で 即 富士宮焼きそばを食す。   

あんまり期待していなかったのに 意外にも 鉄板の上にのってやってくるしで ウマッ 

帰りに 焼きそばにかかっていた青のり入りだし粉も 買ってしまった。おじさん曰く 

納豆に入れてもイイし、コンビニのおでんが さらに美味しくなるそうな。

しぞーかおでんみたいな感覚なんだろね。 

夜ゴハンは メンドーなので 早めに ほうとうを食べて この日の宿 

旅籠屋 韮崎店へ。最初の予定では 土曜日は ブーが仕事だったので 

お仕事終わりに 移動泊しようと 韮崎店さんにしたのでした。 

それにしても 旅籠屋さん ドコでも寝れるブーと違って 繊細な?ワタシには 

23時まで チェックインが出来るので とっても便利なお宿です。ワンコ可の部屋数が

少ないので 直前だと 予約が取れないけどね。

焦ってたけど この日は 1日中 富士山が キレイでした。 

  

カシャカシャリンゴ狩り旅(竜ヶ岳 後編)

DSC_2930.jpg

てっぺんでも 葉っぱとお戯れ  

あ〰ぁ 広角じゃなければヨカッタなと思うけど 重いからね 

縦走する方も ちらほらいらしたが 我が家は もちろん下山 

DSC_2989.jpg

富士山 美しいわ〰 しっかし コースは 分岐で 富士山とは バイバイ

DSC_3042.jpg

クンが 大好きだった 枯れ葉 たっぷりの本栖湖方面へ 

葉っぱの下には 何があるかわからないので 勢いよく歩くと滑る 

オトナ達は 命がけ?で おつきあい 

DSC_3112.jpg

たのすぃ 

DSC_3292.jpg

DSC_3301.jpg

DSC_3304.jpg

DSC_3349.jpg

DSC_3430.jpg

分岐直後に 2組に 出会っただけで のびの〰び 

何度か 滑ったけど 怪我もなく 無事下山  

シオンは めっちゃ 楽しかったようで 何度も何度も 葉っぱおねだり 

オトナも シオンも 気持ちのイイ 山歩きでした。 

カシャカシャリンゴ狩り旅(竜ヶ岳 前編)

初日は 2008.11月にクンと登った竜ヶ岳   たくさんの枯れ葉に クンが

喜んでいたのが 印象的な場所。きっと シオンも 喜ぶだろうとの思惑で 

DSC_3644.jpg

本栖湖キャンプ場に 車をとめて シオン大興奮の中 出発  

DSC_2636.jpg

特別 大変じゃないけど 寒いと思って 厚着をしてしまったので 後悔 上は 脱げても

下は 脱げない

DSC_2662.jpg

途中 逆光で 富士山

DSC_2712.jpg

お天気が イイと ホント 最高 さらに 富士山も 近いから もっとイイ

DSC_2784.jpg

ですが 熊笹 もっさりポイントもあるので ダニシーズンは NGよね

カニ江大好きッコは 撮影の為 ちょっとだけ ブーと一緒でも 心配で 

待つ。可愛いやっちゃ  

DSC_2806.jpg

なぜか モヒカンちっく 

DSC_2850.jpg

霜以外にも 日陰は 雪が残っていたりと 足元 泥だらけ 

でも たのすぃ

DSC_2868.jpg

分岐 

あとちょっとで てっぺん 

カシャカシャリンゴ狩り旅(カシャカシャ祭り動画)

11/22-24は ブーが 土曜休みを 交代して頂いて きっちりの3連休

お天気にも恵まれ カシャカシャ歩きに恒例のリンゴ狩り! 充実の旅でした。

まだまだガゾチェックが出来ていないので つなぎで 動画 

シオン カシャカシャ祭りに 大興奮



なのでした。


そのうち つづく

いざ 王道コース

ブーが 土日休みなのは イイんですよ。 毎週じゃないし

でもね 日帰りで 混まないトコ。明るいうちに帰って来れるトコ

なかなか 難しいのよね。 

ってことで 昨日は 99でしたので 本日は 寒くなってからの王道コース

城ケ島 そば新さんで まぐろのづけ丼、マーロウで プリン、旭屋牛肉店で 葉山コロッケ&皮パン

で サクッと帰宅コース

しかし このコースをクリアする為には 大切なことがっ 

それは シオンの大満足をゲットすること! 

ですので 

DSC_2321.jpg

馬の背 来たよ〰

風が もっと強いかと思ったら 時折程度

うまのせ

ですが 人力で 楽しませて差しあげました。 

DSC_2580.jpg

満足気でしょ

DSC_2588.jpg

でもね 帰るよ〰って言ったら ずっとハマグリを銜えたまんま 

と言うコトは まだまだなのね〰

そこで、いつも 駐車料金だけ払って 公園で遊んだことが 過去1回?

クンだけの時だったので シオン初潜入。 猫ちゃんだらけの印象しかなかったけど

奥の方に 楽しい場所があったの。ツイ―トしてますが 

次回は そば新さんで 楽しげ情報もゲットしたので 灯台近辺を じっくり 

攻めたいと思います。イイものがあったら 報告します。

ちなみに 11月23日は いつもは 無料のそば新さんすぐソコ 

城ケ島第二駐車場も 有料になるそうです。 


**そば新さん利用の際は 我が家 毎度 シオンは カートに入れて

入り口前の日陰に 置かせて頂いてます。なので 大満足必須!! 

いつも ピーピー言わず 静かにイイコで 待っていてくれます。

食べるの ムッチャ早いしねっ

99 ビッチョリ



冬みたいなんですがね~~~
プロフィール

カニ江

Author:カニ江

いつまでも一緒だよ
ゆっくりゆっくり
つぶやき
最新記事
キャバブログ大集合
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク