夏の海は 早朝からなの

キアリ奇形発覚の行動

たまたま シオンのハエ追い行動の動画が取れたので 記事にしてみました。

6時にあげるはずだった薬をあげ忘れたので 久々に 結構 長くやっていた

クン診察の付き添いだったシオン 

たまたま クンの頭カクカク問題を 話している時に カートに入っていたシオンが

エアーパクパク(空中に 飛んでいる何かを 捕まえるような感じ)



砂に向かって ダイブするのは ハエ追い行動とは ベツモノ

担当医からしたら この行動の方が 異常だったらしい

ワタシからすれば 生後半年頃から スクラッチング(耳の後ろ辺りを 引っ掻く)、

担当医に指摘される ずーーーーっと前から エアーパクパクはあったので

不思議なコだなぐらいにしか 思ってなかったのよね。 

ハエ追い行動、背中スリスリ行動にしても 全く 悲壮感のない症状ですが

1番 可哀想なのが 殺し屋に狙われる。口で 説明するのは 難しいのだが

このハエ追い行動の動画では 口をパクパクするけど 殺し屋の時は

口を 閉じて 左右 上空を見上げ 怖いよ~って感じで 物影に隠れる行動。

身を潜めるのは 雷の時と似てるかも。その時は 呼んでも 食べ物で 釣ろうとしても 

しばし 気が済むまで出てこない。 


クンの場合 : 頭カクカク

http://cava-kurin.no-blog.jp/maido/2011/11/20111114_c5c2.html 


この記事内の 08:43:31 が その動画。ボーーーッとしている時などに 

頭だけ カクカク。この症状は 11歳になってから 最初の頃は ホント たま~に

そのうち 頻度が多くなり フセをしていて立ちあがる瞬間に 前肢が 前に出ず

コケルsign01 散歩後 力が 抜けたように 尻もちをつきそうになる

お座りをし続けると 前肢に力が入らず ズリズリ~と前肢が滑り フセ<これが

脊髄空洞症の典型的症状だと言われる>




同じキアリ奇形でも クンシオのように症状の出始める時期 臨床症状も違います。

万が一 麻痺が出てしまってからでは 遅いので 大学病院の先生談 不安な気持ちが

芽生えたら 心臓が大丈夫なうちに MRI検査してみても イイかもしれません。

クンは MRI検査しておりませんが 的確な診断で 維持出来ていると思われます

MRIキッカケの行動(ハエ追い行動)

海の日は海だろぉ

海が好きなの

プロフィール

カニ江

Author:カニ江

いつまでも一緒だよ
ゆっくりゆっくり
つぶやき
最新記事
キャバブログ大集合
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク