7ちゃい前検診



毎日 ご機嫌にお暮らしのシオンさんですが ココ数ヶ月は 

ずっと 心雑音が 確認出来る状態。その前は 聞こえたり 

聞こえなかったり・・・初期の頃は よくありがちな感じ。 

なので 毎年 お誕生日月頃にしていた 心臓メインのまるっと

チェックを スノーシーズン前にやるように変更。 

本日は クンの担当医だった心臓の先生が来られるので 

お休みして 行ってきましたよ。

結果 2月の時と エコー&レントゲンとも変わらず。維持出来ているので

心臓系の血液検査はせずに その他。 その結果も 良好で 特に問題なし。 

恐らく 2015年最後の病院となってので 恒例の年間医療費 
<<ちなみに 病院に支払った金額のみですからね>>

2013年 諭吉さんが 102人 

2014年 諭吉さんが 13人 

で、2015年は 年に2度の健康診断が重なったので 諭吉さん 21人でした。 

結局 ブーの歯や脂肪腫切除に伴う医療費よりも 高額でしたが

2013年の102人に比べたらね~ 

これからも ご機嫌な時期が 末永く続きますように    

年1まるっと健康チェック

シオンと初めて会った時から なんとな~く 走りぬけていくようなコに思えたので 

クンは ずっとそばにいるコだったんだけど 

周りに 迷惑を掛けないことだけには配慮し、 ダメダメと行動を制御せずに 

シオンの好きなコトを 優先して過ごさせてきましたが 助長させた面もあるかも

激し過ぎるので 心臓のことを考えたら もうちょっと 行動制限した方がヨカッタかもしれないと

思うコトもありますが・・・ クンのように 維持出来る自信がないので 

でも もう このまんま 年齢と共に 興味がなくなることを自然に待とうと  

開き直った今日この頃 

本日は 月1 クンの担当医だった 循環器の先生が いらっさる日なので

6ちゃいお誕生日記念で お休みして 健康チェック日。 

月1で お薬をもらうついでの通院で 心雑音が 聞こえたり 聞こえなかったりの

繰り返し。しばし 聞こえなかったのが ココ数ヶ月は ずっと聞こえる。

ちなみに キャバの通院時に 聴診器をあてない獣医は ダメ獣医だと ワタシは思う 

行動には なんの変化もないけど 進行しちゃったのか?と不安もありましたが

逆流も生理現象レベルで レントゲンとも合わせて 昨年の3月の時と変わらず。 

外部検査結果はまだだけど 

で、シオンの雑音は 駆出性の雑音  血液を押し出す時なので 大動脈か肺動脈から 

しかし 流速も大丈夫なので 現時点では 問題なし

その他 まるっと血液検査結果は TP(総蛋白)が昨年同様 低値ですが

ALB(アルブミン)が 正常なので 問題なし!TPが 低めのコなんだろうってことで 

おしまい。  

と言うことで ご機嫌の結果でした! 

クンは 6ちゃい記念健康チェックで 心肥大があって その春から 雑音が

聞こえ始め 即 お薬スタートしたので ワタシの中では 6ちゃいが とっても

気になる年齢なの 



クンにも勝てたパワーを 病気と共存に 向けてもらわなくっちゃ 
プロフィール

カニ江

Author:カニ江

いつまでも一緒だよ
ゆっくりゆっくり
つぶやき
最新記事
キャバブログ大集合
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク