勝浦ベース

恒例になりつつある勝浦お泊まりの1泊2日房総旅。 

当初 1日目は 大日山ハイキングをするつもりが 強風予報だったので

大房岬自然公園に 行き先変更。きっと シオンも喜ぶはず!!



DSC_9977.jpg

DSC_0172.jpg

DSC_0253.jpg

ねっ 

でも 風が強いわりには 葉っぱを 転がすパワーが 若干弱く 

オトナ達は しんどかったんだなぁ 

海がみえる芝生広場は 相変わらずイイ感じでした。

がっ 満足したかに思えたシオン 

車に乗ってからも 時折 ピーピー  毎度どっから音が出るのか不思議で

たまらんが ピーピー鳴るのよね。

ってことで 暖か過ぎて 車にお留守番で オトナは おさかな倶楽部ってことも

出来ないので なかぱんで パンを買い込んで 海

DSC_3440.jpg

DSC_3705.jpg

ホリホリに ダッシュ 充実の後半戦でした。

夜は 肉屋の食堂 みおやさんで 勝タン   ココも美味しい系でした。

便利なので お気に入りの旅籠屋さんで グッスリ。車中泊が無理なワタシには

ホント 良いの。 

翌朝も 海  風があったので 

DSC_5875.jpg

たのすぃ~な シオンでした。 

ココでまたまた サングラスして帽子被って 話掛けにくいと思われるワタシに 

腰を据えて話しかけてくるおじいちゃん現る!! 何故か 良く 話掛けられるんだなぁ

同じ話を 何回か繰り返すのだが へ~って話もあったりの45分  

その間も 掘り続けたシオンです。 

南房総駅伝にも負けず 南下して 前日 臨時休業だった INDY’Sさんで 美味しいを堪能して 帰宅 

道路もスイスイで お天気も良くって 風もあって 

DSC_9861.jpg

嬉し・楽しな房総でした。 

次は 3月だな。

グッチョリ、グッタリ房総旅

”こりゃまずい 遅くはないぜ はじめるぞ” 

前回の房総旅で 温泉に入り 鏡にうつる己の姿に 唖然としたワタシ

なので 月曜日から夕食をグリーンスム―ジ―の置き換えを開始 

1日 200g減なので 単純計算だと 1ヶ月で 6㌔減!!    そんなうまい話はないよね

で そんな希望に満ちた今を過ごす我が家  

先週のつづき

こんな体で こんなに歩けるワタシ達ってある意味すごくない? と

言いつつ 10月と同じ梅ヶ瀬渓谷コース  

お水大好きグイグイ入っていくシオンをサラッと



このコース 1/3ぐらいは道路を歩くのですが あんまり来ない車に注意しながら

 

舞う葉っぱに 大興奮!!とっても楽しい養老渓谷でした。 

その後は まだまだ

DSC_5494.jpg

バビューンって走って

DSC_5517.jpg

ウヒャって戻ってきて 

DSC_5552.jpg

何か飛ばないかな〰って観察

クンが大好きだった お宿 WANDAY さんでは 

DSC_5574.jpg

オヤツの順番待ちもきちんと出来て 

翌日も

DSC_5632.jpg

バビューンでした。 


寒いので 短縮系で。

年賀状 まったく手をつけてないので どうしようかな

グッチョリ、グッタリ房総旅(ちょこっと)

10月の養老渓谷で 標高400メートル以下では 4月〰10月には 山ヒルがいると学習

そう言えば 以前 歩いた時 山ヒルの印象がなかったのは 12月だったからだなぁってことで 

紅葉シーズン終わりかけの土曜日   また 養老渓谷に行ってきました。 

今回は クンが 大好きだったお宿にもお泊まりつきで。

前回 塩水スプレーをお借りして 助かったので 駐車場は 梅ヶ瀬茶屋のおばぁちゃんトコ。

お礼をちょこっとお持ちしたら まったく 記憶がなかったようですが 帰りに ゆずを

頂いちゃった。ずっと 元気で いてもらいたいもんです。 



人が少ない時狙いだったので 8時スタート。道路歩きの時に 団体さんに出会ったぐらいで 

人にもあまり出会わず 10月の時並みに のびの〰び   


続きは また 今度
プロフィール

カニ江

Author:カニ江

いつまでも一緒だよ
ゆっくりゆっくり
つぶやき
最新記事
キャバブログ大集合
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク